関連メニュー


自治体情報詳細 – 福島県会津若松市

住所 福島県会津若松市東栄町3番46号
連絡先 0242-39-1201 (会津若松市企画調整課)
企業進出等に対する支援策 無し
施設名称 旧市長公舎サテライトオフィス
住所 福島県会津若松市行仁町8番29号
施設概要 ※平成27年度「ふるさとテレワーク推進のための地域実証事業」参加。
 
[施設概要]
大正14年建築の古民家(旧 市長公舎)を改修し、2企業が入居可能なオフィススペースと、共用の会議室を備えたサテライトオフィスとして平成27年12月に開所いたしました。
現在本市では、このような古民家等活用型のサテライトオフィスの増設とともに、本格的なICT関連企業の誘致・集積に向けて、高セキュリティで低家賃のICTオフィスビルの整備も進めておりますので、地方での事業展開や実証事業等をご検討の皆さまのお問い合わせをお待ちしております。
 
広さ:175.58㎡
部屋数:3部屋(1階:会議室×1 、 2階:オフィスルーム×2)
定員:12名程度(各オフィスルーム6名×2部屋)
その他設備:給湯室、駐車場(5台程度駐車可)
 
[施設写真]
外観
旧市長公舎サテライトオフィスの外観
 
オフィス内部
旧市長公舎サテライトオフィスの内部
サテライトオフィス等の各社毎に専有できるオフィス
 旧市長公舎サテライトオフィス
概要 広さ:175.58㎡
部屋数:3部屋(1階:会議室×1 、 2階:オフィスルーム×2)
定員:12名程度(各オフィスルーム6名×2部屋)
設備 無線LAN/コピー機/FAX/鍵付きロッカー
利用料金 家賃は無料
コワーキングスペース等のシェアして共同利用するオフィス
 無し
共用設備 駐車場/給湯設備
PR 本市では、ICT専門大学である会津大学が立地するという特徴を活かし、「スマートシティ会津若松」を掲げ、ICTに関する取組を進めてまいりました。
市街地から農村、中山間地域といった多様な生活環境と、人口13万人程度の人口規模を有する本市は、ICT関連事業の実証の場に適しており、可能な限り行政としても企業の方々による取組を支援してまいります。
こちらのサテライトオフィスは、本市への進出の試行の場として提供しており、これまでのべ3社の企業の方々にご活用いただいております。
(入居期間は、原則的に3か月以上1年以内(入居期間の延長あり)となります。)
施設名称 旧黒河内胃腸病医院サテライトオフィス
施設概要 ※平成27年度「ふるさとテレワーク推進のための地域実証事業」参加。
 
[施設概要]
昭和11年建築の洋館(旧 黒河内胃腸病医院)を改修し、オフィススペースと会議室を備えたサテライトオフィスとして、平成29年3月の開所を目指し現在整備を行っています。本市の中心市街地に立地していることから利便性が高く、また平成15年度には本市の歴史的景観指定建造物にも指定された非常に趣のある建物であることが特徴です。
現在本市では、このような古民家等活用型のサテライトオフィスの増設とともに、本格的なICT関連企業の誘致・集積に向けて、高セキュリティで低家賃のICTオフィスビルの整備も進めておりますので、地方での事業展開や実証事業等をご検討の皆さまのお問い合わせをお待ちしております。
 
広さ:189㎡        
部屋数:6部屋(1階:オフィスルーム×2、2階:オフィスルーム兼会議室×4)
定員:24名程度(1階オフィスルーム6名×2部屋、2階オフィスルーム兼会議室3名×4部屋)
その他設備:1階給湯室、2階シャワー室、駐車場(5台程度駐車可)
サテライトオフィス等の各社毎に専有できるオフィス
概要 広さ:189㎡        
部屋数:6部屋(1階:オフィスルーム×2、2階:オフィスルーム兼会議室×4)
定員:24名程度(1階オフィスルーム6名×2部屋、2階オフィスルーム兼会議室3名×4部屋)
その他設備:1階給湯室、2階シャワー室、駐車場(5台程度駐車可)
設備 無線LAN/プリンター/FAX
利用料金 家賃は無料
コワーキングスペース等のシェアして共同利用するオフィス
 無し
共用設備 生活関連(仮眠、シャワー、宿泊等)スペース/駐車場/給湯設備
PR 本市では、ICT専門大学である会津大学が立地するという特徴を活かし、「スマートシティ会津若松」を掲げ、ICTに関する取組を進めてまいりました。
市街地から農村、中山間地域といった多様な生活環境と、人口13万人程度の人口規模を有する本市は、ICT関連事業の実証の場に適しており、可能な限り行政としても企業の方々による取組を支援してまいります。
こちらのサテライトオフィスは平成29年2月末の開所をめざし現在整備中です。ご興味のある企業の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。


ページトップ